人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

お肉をやめてベジタリアン生活3週間での体の変化

f:id:simpledancer:20200629130409j:plain

退院して、すぐベジタリアンの食生活に徐々に移行しました!

入院中は肉魚、乳製品、卵、、と出ていましたが、退院後まずはお肉を取らない生活はじめました
ちなみに体調のこともありますが、今回食生活を変えたのは環境や倫理的に受け入れづらいと感じる畜産の現状を考えての移行です。(しかし今日は体調について述べます)
完全にヴィーガンの生活も考えたのですが、東京ほどヴィーガンレストランもなく、実家暮らしなのもあって、徐々に動物質を減らしてきてからの体調の変化です。

食生活の変遷

f:id:simpledancer:20201003140908j:plain
もともとヴィーガンの時期もあったり、マクロビをやったりということをしていましたが、病気になる前は完全に雑食だったし、入院中もお肉や魚は普通に出て、食べてました。
しかし入院中に、

「やっぱり、環境のことも体のことも考えたら、動物質っていらなくない?」


1.退院後はお肉をまず辞めました。

実家暮らしですが、今は自分のものは好みもあるので自分で作る、食べるにしていますが、時々親が魚を買ってくるので、それを食べることもありました。
2.チーズは好きでしたが、成分で入ってるくらいにとどめて、ヴィーガンチーズ以外は積極的にとるのを辞めました。
外食でたまに、どうしてもお腹が空いてる時など卵、乳製品の入ったものなどをとることはあるけれど、3.魚製品は取らなくなりました。

3週間過ぎた頃、家での購入品も親が「この子はどうやら全部植物性らしい」が理解できだし、魚やお肉を私に購入してこなくなり、代わりにアボカドやフルーツを積極的についでに買ってきてくれたりするようになりました。と同時に親の食事も動物質が減っていきました。

今の食事ルーティン

f:id:simpledancer:20200726140014j:plain
朝昼兼用でヨガをした後に

朝10時ごろ:フルーツ+豆乳ヨーグルト、日によって納豆や豆腐など大豆製品。ごく稀に家族が買ってきたパンを少し食べることも。

間食にカフェでお腹が空いたらスィートポテトなどの焼き菓子の小さいものをブラックコーヒーと共に食べることもある(退院して1週間ほどでブラックコーヒーの胸焼けがなくなりました!やはり抗がん剤の影響だったのかも)

夜は玄米ご飯、納豆、アボカド、豆腐など大豆製品 が基本であとはキムチやお漬物などを食べます。(キムチは成分に魚系のものが多少含まれます、そのうちヴィーガンキムチに変更していきたい)
基本的に間食で食べることのあるおやつ以外はヴィーガンメニューになりました。(洗い物楽!)

3週間目の体調の変化は?

f:id:simpledancer:20200607115120j:plain
食事の総量がそこまで多くないこともあるけれど、筋肉や生活リズムも戻ってきたので体重は増えるかなーと思ったけれど、増加せず、現在42~43キロをキープ(155センチです)。
病気になる前が48キロくらいあったので、5-6キロ減少した上に体調も薬、副作用が抜けてきたのでかなり楽になりました。


食欲自体は普通にあるのですが、胃が小さくなってるのもあり、たくさん食べることはなくなったように思います。なので体が割と常に軽くて動きやすくなりました。

お通じも良く、入院中にあんなに苦しんだ便秘や、病気になる前も良くお腹を壊していたのがなくなりました。

人は動物質を食べなくても健康に生きていける!

f:id:simpledancer:20200602113313j:plain
私はベジタリアンだった時期も、それを経て雑食だった時期もあるし、今も絶対禁止とかじゃなくて、単純に食べたい欲求も出ないだけなのですが、今の所ゆるいベジタリアン生活でかなり快適に過ごしています。
栄養素という意味ではもう少し網羅させないと運動や仕事を本格的に戻った時にはちょっとしんどいのかな?どうなのかな?というところではありますが、基本的に人は動物質は特に取らなくても全然大丈夫だと思います。


特にお腹の調子が悪い人は乳製品やお肉を辞めてみると結構改善すると思います。
完全ヴィーガンの人からしたら中途半端かもしれないけど、あれもダメ、これもダメとなると疲れてしまうし、罪悪感なども発生するので、私は今の9割ベジタリアン生活がちょうど良いスタンスです。あ、あと加工品の摂取もかなり減りました。
(加工品はたとえヴィーガン製品であっても摂取のし過ぎはNGだと思う、、。)
今肉食の人も体調改善せてみたい人はたまにお肉を辞めてみる、とか、食事の量を減らすをしてみるといいかも。特に食事量を減らすのはおすすめです。