人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

マニラ3日目:暖かい国は男性が優しくて陽気だ(勤勉ではないかもしれない)

f:id:simpledancer:20190301185019j:image

 今日は、今日こそは野菜っぽいものを!!むしろ肉も米もいらないぞ!!

そう思ってサラダのお店とかないかなーと近所をうろうろしてたらメキシカンのお店でのぞいてみるとケサディアやブリトーなど。

お肉なしのメニューもあったので

今日はブリトー!

simplelifedancer.hatenablog.com

本日はメキシカンランチ

やっと野菜食べられるな!デカイな、ライム付き!ソース二種類。

これで210ペソ(400円ちょいくらい)

f:id:simpledancer:20190301185056j:image

 しかし重量感で思い出しました。

ブリトー、、、、米入ってる。んだった。お米たっぷり、お野菜少々、でした。

ただワカモレ(アボカド)もたっぷり入ってたのでそれは嬉しかったです。味はもちろんアボカド好きの私は嬉しい美味しさ、で、ライムをつけてさっぱり。(でもどっしり)

f:id:simpledancer:20190301185130j:image

 食事のたびに、ああ、これはフィリピン人太るよなーって実感するメニューばかりです。

成人病率高そうだな。。

暖かい国は店員が鼻歌歌ってる率高い

スーパーとかレストランとか、基本(特に男性)

鼻歌歌ってる男性が多いと思います。暖かい国ほど男性が優しくて陽気なイメージです。悪く言えばあまり勤勉な感じはしない。

女性はどちらかというと結構キツイイメージ。(イメージです。男性よりしっかりしてる感がする)

今日も夜スーパーに行ったら鮮魚と肉売り場の店員さんが踊りながら歌いながらでした。日本だったら多分クビかもしれませんが、これくらいイージーだとこっちも楽しくなる。

もちろん彼らも好き好んでその仕事をやってる人は少ないと思いますが、今いる環境でも楽しくしちゃえ、その時を楽しむ姿勢が高いんじゃないかなって感じました。

(でも激しく歌ってるよなあー店員。)後電化製品の店で店員がカラオケ歌ってる確率高い。

あったかい国はやっぱり結構幸せ度が高い

よほどの灼熱の国以外は南国って陽気なのかもしれません。

太陽を浴びるとセロトニンが生成されるようですし。

やはり人間は暖かいところにいる方が幸福度が高いのではないだろうかとマジで毎回感じます。

レジとかも列やばいし、渋滞ひどいし、街は汚いけど、なんか割と本能のママに生きてるところがある人種だなーと思いますね、日本に比べて。

空気を読むとかに細心の注意を払ってる感ないですもの。

フィリピン人の半分くらい日本人もイージーになれたらいいのかな、なんて。

日本の真面目さとかのおかげで高品質な品物やお手洗いやサービスが提供されているかとは思うので、それはそれで感謝すべきですが、それがゆえに心身を壊してしまっている人が多いようにも感じます。

心身を壊しかけたら是非暖かい国へ。

本日の支出

f:id:simpledancer:20190301185036j:plain

美味しかったので量は多いけどまた行きたいメキシコ料理店↑


今日はスタジオのレンタル代が結構かかったので普段より支出は高いかな。

  • スタジオ代 2400ペソ
  • ランチ 210ペソ
  • 水 30ペソ
  • 日用品 170ペソ
  • アイスクリーム 30ペソ

トータル 2840ペソ(6,123円)

お昼のボリュームがありすぎて今日は夜は残っていたチーズとオリーブ、ナッツで済ませました。ワインが欲しくなるおつまみですが、お酒控え中なのと、フィリピンはあまり美味しそうなワインが売ってなーーーい。

なので炭酸水ですませました。

お酒を控えてるせいか翌日の寝覚めがめちゃいいです。

禁酒まで行かなくても、やはりお酒は1日に1−2杯くらいで済ませられる生活がいいですね。(もちろん飲まないのが一番ですが)