人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

少食でミニマリストだと災害に強い

f:id:simpledancer:20191011130437p:plain

台風前ということで、、、スーパーが激混みでした。

私は普段から食料を買い込むことがないのですが、缶詰とお水類だけ少し購入しました。いつもよりちょっと量が多かったかな。

とはいえ、一人暮らしで少食なので、数日食べなくてもまあ、いっかーって思ってるんで(でもワインは買った)

ミニマリストで少食ってつくづく災害に強い生き方だよなあーと思う。

simplelifedancer.hatenablog.com

私的にミニマリストが災害に強いわけ

  • 荷物が少ないので、すぐに引っ越せる
  • 緊急事態でも必要なものがわかってるのでそれだけ持って出られる
  • ものに対する執着がない
  • そもそも体一つ健康ならなんとかなるやんと思ってる

個人的な意見ですけど、持ち物が少ないのと、なんかあっても大丈夫って思えると強いです。やはり、持ち家だったりすると、災害があって家がダメージがあった時は修繕しなければいけないし、仕事がそこでしかできなければすぐに引っ越すのは厳しいかもしれません。

だけど場所を選ばない仕事だったり、仕事はどこでもいいやーってなれば

災害場所から簡単に離れられます。

私は神戸も東京も震災の時に暮らしていましたが、賃貸で家が潰れたなら、オーナーのものだからどっかにいけばいいし、土地に固執すると暮らしがめっちゃくちゃ不便になると思う。学校行ってる場合は確かにちょっとめんどくさいかもしれないけど。

社会人だったらもっと自由に動けばいいのになあーなんて震災時に思ってました。

土地に固執してしまうと、お金もかかる気がするな。

simplelifedancer.hatenablog.com

少食強い

普段から少食になれてると、数日の断食ぐらい、ちょうど良くない?と思えてしまう。

小さい子供がいたりすると不安かもしれないけど

人間食べなくても数日は生きられるし。むしろ食べられない状況が数日も続くのは都心では考え難い。

むしろ震災時は動けないのだから、必要以上に食べたら太る。(実際私は神戸の震災の時結構太った!)

少食ほんとおすすめです。

胃腸も楽になります。

普段から少食傾向でいると、「まあ、食べなくてもいいか〜〜」って気楽に構えられるので最低限の備えだけで大丈夫です。サバイバル能力が上がると私は思ってます。

あと、少食にする際はやはり筋トレが大事だそうなので台風で引きこもりの際は筋トレしながら普段できないお勉強したりするのがいいかもしれません。

simplelifedancer.hatenablog.com