人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

腸は第2の脳!美腸活のためにまずは腸もみダイエットを開始。

f:id:simpledancer:20200102225516j:plain

ダイエット目的では厳密にはありませんが、

以前から腸って大事なんだよ、、という話を読んでました。

で、前から気になっていた腸もみというものを始めることに。

大晦日から初めて2日、その効果のほどは。。

腸もみとは

腸もみ、とはその名の通り、腸をもむ(マッサージ)することなのですが

やることは2つだけ。

  1. 仰向けに寝て、大腸を上に引き上げるようにしたからおへそあたりまで手でさする(痛くない程度)
  2. S字結腸を軽く叩く(場所的には恥骨のちょっと上あたり?)トントンと痛くない程度を1分

あまりたくさん知見を貯めてないのですが、腸もみをすることによって下がってしまった大腸を引き上げ、腸が動きやすくする、正常に活動させるために上げていく必要があるのでしょう。

腸は第二の脳と言われていますから、特に運動不足気味な人は筋肉自体が弱って落下腸になりやすいようなのでやったほうがよさそう、、、。

↓落下腸、ねじれ腸のセルフチェックが簡単バージョンでできます。私多分落下気味、、、!

www.ntv.co.jp

まだ初めて数日だけど、、、

これを2日間朝晩続けてみました。

合計時間は2−3分しか1回につきやってないのですが、ちょっとやるだけでお腹の中がコポコポ行って、スッキリ、、、!

もしかしたら激しくお通じのない人はもう少し時間はかかるかもしれませんが。。

いくら食べ物を変えても筋肉が緩んだり、ストレスが溜まっていたら体質改善もできないので、、

  1. ストレスを減らす
  2. 体を動かす
  3. 腸もみをする

体が健康じゃないと何をするのも億劫になってしまうので。アンチエイジングのためにも腸活を続けて様子をみていこうと思います。