人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

世の中の当たり前を手放すと、節約しなくても健康で豊かに暮らせる。

f:id:simpledancer:20210104161945j:plain

「朝起きたくな〜い、仕事行きたくな〜い、胃がおも〜い」と思いながら、のそのそ起きて、準備をしているときに、
「あ、、お酒飲まなきゃ、もっと楽に起きれるし、コスパもいいよなあ。。飲まなかったらダラダラご飯食べたりもしないし。」と至極当たり前のことを思いつきました。

そして計算してみると、月に使ってる食費の半分はまだまだ惰性での買い物(私は1日2食ですが)だったり、ベジタリアンですが加工品の購入が多いので
1日1食にして、玄米中心のお酒無し生活にすれば、コスパも体も環境にもいいのでは、、睡眠も少なくて済むし」とすると、いろいろ考えていった結果

あれ、日本に居ても私、月10万あれば十分暮らせるのでは!???

という結論に至りました。

理想の生活費約10万の内訳

食費・・・・・・・30000円
美容系のもの・・・・10000円

スマホ・wifi・・・・7000円

サブスク(adobe,kindle unlimitedなど)・・・5000円

住居費(時々ホテル代)・・・2〜30000円

保険・年金など・・・20000円

私は実家に住民票を置いているのですが、出張先で宿泊費などが出るのもあり、意外の日のビジホ代2~30000円に収まりそうです。
固定費は減らそうと思えばアドレスホッパーな私は宿をゲストハウスにする・出張を多く入れるなどすると家賃はかなり0に近づきます。(むしろ今後フルで出張を入れれば家賃は0。)
むしろ物を減らせば固定の住居は必要ないと思っているので、所持品は少なければ少ない方が良いです。

お酒をやめてみる

f:id:simpledancer:20201004151006j:plain
お酒好きの私にとってはこれが断食よりある意味辛いかもしれない。

仕事の都合上飲まなくてはいけない場合をのぞいて、深夜の飲酒やお酒を買っておくことをやめてみようかと思います。
いきなりやめるのはストレスが溜まるから、、と思いつつ、自分の飲んでしまうシチュエーション(仕事終わり、お風呂上がり、youtube見ながらダラダラ)を代わりのお酢ドリンクにするとか、お酒以外のものを注入して脳を騙してみようかと思ってます。
当たり前だけど、お酒を飲むと睡眠も浅くなるし、心身ともにあまりいいことはありません。(でも飲んでしまう)
これは一番の課題でしょう。日本国内の高い酒税がある限り、お酒毎日買っていたら月10万生活は難しいように感じます。

1日1食

基本的に現在1日2食(昼と夜)生活をしていて、お昼は蕎麦、夜は日にもよるけど大体、大豆製品の何かと玄米だったりで動物質を取らないベジタリアンの生活をしています。
夜ごはんの時間が仕事などの関係上遅いせいもあり、日中はそこまで空腹にはなりません。
会社に行ってる時を含め、胃にもたれない蕎麦を食べているのですが、最近それも少し重たいかも、、と感じるようになってきました。
日中の睡魔を引き起こさないためにも、お昼はほぼ食べない方がパフォーマンスは上がるのかな?と感じています(肉体労働でもないですし)

グルテンフリー

糖質制限ではなく、今後グルテンフリーをまた推し進めていこうと思っています。
蕎麦もできるだけ十割(ただお店を探すのが困難ではある)パンやパスタは取らない、または小麦以外のグルテンフリーのものにする。基本糖質は玄米から。
最近改めて玄米に効用の動画を見て、賛否両論はあるものの、私の実感としても、玄米を常食してる時の方が明らかに体調はいい(快腸です)玄米のデトックス効果はかなり高いと思います。(選ぶときは玄米は精製されていないので無農薬のものを)
玄米は完全栄養食とも言われていますので、玄米さえあればおかずは特に必要ないのでは、、などと感じています(食べるけど)
私はグルテンアレルギーでもないので、パンを食べて頭が痛いとか、お腹痛いとかってことは一切ないのですが、精製された小麦を食べるのは嗜好品で時々程度にして常食にするのはあまりよろしくないと思います。コスパ的にはパンもパスタも安いし、下手したら玄米よりも断然お得とは思いますが、長い目で見たら体にいいもの選んだ方が病院代もかからないしいいですね。(これがオーガニックをなるべく選ぶ理由の一つですね。値段だけを見ない)

洗剤やめる

f:id:simpledancer:20210104162155j:plain

お洗濯の洗剤や、体を洗うソープ類をやめました。(髪質のため、時々トリートメントは使用してますが、基本湯シャン)
日々の日用品ってバカにならなくて、私は洗濯は一時期洗濯マグちゃんを使用していたのですが、最近はマグちゃんを持ち歩けないので重曹を洗剤の代わりに入れることにしています。

重曹は百円で大量に入っていますし、環境にも優しいし、肌にも優しいので、アトピーなどを持つ人は洗濯洗剤や体につけるボディソープなどをやめてみると結構改善するのではないかと思っています。匂いが気になる、、汚れが落ちるか心配。最初はそう思っていたのですが、洗濯は洗剤使うよりも無臭なので匂いが誤魔化せないですし、皮膚や頭皮はよほど強力なヘアワックスを使わない限りはシャンプーはなくても十分です。(臭いと感じたことも言われたこともありません)
あと、食事を半年前からほとんどベジタリアンの生活にしてるせいもあり、そもそも発生する自分の匂いや皮脂も少ないのかもしれないです。

世の中の当たり前をやめたら、節約しなくても十分豊かに生きられる

f:id:simpledancer:20201222231017j:plain
家賃は収入の1/3だとか、3食しっかり食べないと、とか、全部やめたら健康になれるし、ちまちま節約しなくても豊かに、しかも体も健康で生きられると思ってます。
仕事だって嫌だなあ〜って思ってる仕事やめて自分にあったバイトしたり、スモールビジネス始めてみるとか、勉強に時間を当てたりできる。
私は普段色々複業をしているのだけれど、仕事によっては「嫌だな」とどうしても思ったら、他の収入の柱に頼ればいいし、そもそも生活コストが安いので安心して嫌な仕事を辞められます。
〇〇ねばならない、そう感じていることを一旦手放して生活を見直してみることをお勧めします。