人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

放射線治療を開始・気になる副作用など。

f:id:simpledancer:20200518161949j:plain

先日初めての放射線治療を受けました。
昨日で2回目。今週は連休になるので月曜からまた5日間連続、土日お休みと言うスパンで計25回を受ける予定です。
今まで大きな病気をしたことがなく、放射線はもちろん痛み止めでさえも親知らずを抜く前後くらいしか飲まなかったので、この数ヶ月間の痛み止めの服用、今週からの入院生活、治療に耐えられるのかが心配でありませんでした。

入院自体は今日で4日目を過ぎたところですが、消灯が早いのがしんどい、外出できない、運動できない、という身体的なストレスはありますが、想像してたよりも快適に過ごせていると思います。

不安だった治療が開始

とにかく不安だった治療ですが、今の所放射線を2回受けて副作用というのはひどいものは今の所なく、若干の胸焼け(吐き気の手前段階らしい)があるくらいで、他は何も感じません。体のだるさは、薬の影響なのか、放射線の影響なのかは謎。
もともと乗り物酔いをしない、そもそも低血圧であるというところもあるのだろうか、あと、まだ始まったばかりというのもあります。

標準療法には最初恐怖があったのだけれど、色々調べて、決意してやり切ることにした。来週からは抗がん剤の投与。
書籍を読み過ぎて、一時期標準治療に尻込みをしていたのだけれど。
代替医療もいい部分は絶対あるはずなので、苦にならない程度にいくつかは取り入れてみようとは思うけれど鵜呑みにしないようにする。

こちらの著者の先生方の発信してるtwitterやyoutubeを拝見して、標準治療についても前向きに捉えることが出来ました。

今後出てくるであろう体調不良に備えて

私の使う予定の抗がん剤(シスプラチン)は抜け毛、などの症状はほぼほぼ出ないらしい。それを聞いただけでもかなり安心。

ただ、放射線療法では下痢、膀胱炎などの症状が出てくることが多いようで(私の腫瘍がちょうど腸などの場所に近いため。そして吐き気が出てくるそうで。

体調不良に備えるために

  • 食べ過ぎない
  • 今まで通り、出来るだけグルテンフリー、乳製品は取らない(間食で欲しくなった時だけ少し取る)、痛いと感じそうだったら食べないようにする。
  • キシリトールのガムを適宜食べる(咀嚼力が衰えないように)
  • 水をたくさん飲む(尿や汗の排出に備えて)

というところでしょうか。まだ治療が始まったばかりなのでわからないけど、副作用は全くでないということは無いだろうから、自分の想像して可能な限りの対応策はとってみようと思う。

適度な気分転換

f:id:simpledancer:20200709150533j:plain
入院病棟にいると、やはり「病人である」ということを実感してしまうのと、鳴き声や病院のバタバタしたところ、深刻そうな雰囲気の話し合い、と、、目にするもの耳にするものがちょっとずつしんどい。比較的空調もよく、過ごしやすい室内ではあるけど。

溜まってくるとしんどいので、出来るだけ院内を徘徊して気楽に過ごせるようにしています。日中ずっとベッドの上で過ごすのもしんどいし。

前まで外泊もオッケーだったけど、コロナのおかげでダメになっちゃったから。

日光に浴びられないのは辛いけど、自分でできる気分転換を適宜入れて行こうと思います。