人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

ミニマリストの湯シャン(シャンプー剤使わない)生活

f:id:simpledancer:20210104161606j:plain
湯シャンというものが時々オススメされていて、どうなのかな〜と思っていたので、やはり環境のためにも頭皮のためにも、やってみてそんはないのでは無いか!?と思い、昨年から始めていました。
一応、踊りの仕事や、「汗かいたな〜」って日などはシャンプー剤使いましたが、ここ最近はほとんどが湯シャンです。
でも、どうなの?臭わないの?パサパサしないの?または、脂っぽくならないの?という疑問もあると思うのでちょっと書いてみました。

脂っぽくならないの?

f:id:simpledancer:20210104163311j:plain
個人的にはもともと乾燥肌なので、脂っぽくはなりませんでした。
よく言われていることですが、シャンプーしすぎることによって、本来ある油分を洗い流してしまい、余計に油分を体が分泌しようとすることで脂っぽくなるサイクルがあるらしいので、普段からシャンプーしても脂っぽいという人は逆にその傾向が強いかもしれません。なので、頭皮が慣れるまでは今までの体質だと少しの間は脂っぽく感じるようです。(ただ慣れてくると、治まってくるらしい)
注意点としては、熱すぎるお湯を使うと、必要な油分が流れ出てしまうらしいので、温度は気をつけた方がいいみたいです。

パサパサにならないの?

f:id:simpledancer:20210104161730j:plain
私は乾燥肌で、さらに今はブリーチしてるのでパサパサになりやすく、対処法としてクエン酸のリンスというものを作ってリンスがわりにしてます。市販のコンディショナーほどはツヤサラにはなりませんが、クエン酸を水に溶かして髪につけるだけでも、割といい感じにサラッとなります。
あと、シャンプーを減らしてからフケが減りました。髪の毛自体はもちろんシャンプー・コンディショナーをした方がツルツル、サラサラになるのですが、私は頭皮の乾燥がすごいので、頭皮の乾燥した皮が塊でぼろっと取れるほどだったんです、、、!これがなくなったのは嬉しい。

臭くならないの?

f:id:simpledancer:20210104161945j:plain
これは食べ物や、タバコを吸うか?などでかなり変わってくると思います。
動物質やジャンクフードが多い人、喫煙者の人などはやはり匂いが強くなる傾向があるようです。
今の所自分では臭いと感じたことはなく、親・友人にも注意されたことは無いです。
食生活は私はほぼベジタリアンの生活をし、喫煙もしないし、アルコールは少々飲む程度です。
体臭や口臭はやっぱり体内に取り入れているものが結構出ちゃうので、その辺を改善すれば全く問題ないかと思います。

湯シャンはいいことづくめ

f:id:simpledancer:20210104162155j:plain

  • 手間がかからない
  • お金がかからない
  • 環境にいい
  • 体にいい(経皮毒などの心配がない)

と良いことづくめです。
シャンプーに慣れていると、抵抗がかなりありますが、個人的には本当にオススメです。髪が長い人などは頭皮にシャンプーをつけず、髪にだけトリートメントをつける、などすると絡まりにくいかもしれないです。
毎日湯シャンが不安な人は、数日に1回はシャンプー剤を使う、などにすればいいのかも。

私の湯シャンコツとしては

  • 暑すぎるお湯は使わない
  • 日常はクエン酸をリンスがわり
  • 汚れたと感じた日はシャンプーを使う(なんとしてでも湯シャンにこだわらない)

市販のシャンプーは特に界面活性剤を使用しているので常用は少なめにした方がいいかなとここ1年ほどで感じるようになりました。(一応、オーガニックのものやノンシリコンを使っていましたが。)
頭髪の問題を抱えてる人は一度、湯シャンに切り替えてみると新たな発見があるかもしれません。