人生をシンプルに生き延びたいミニマリストのブログ

毎日やりたいことだけやって生きていく。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

プログラミング、web制作でノマド生活できるくらい稼ぐまでにやったこと

f:id:simpledancer:20201001152646j:plain
「どこにいても稼ぐ力をつけたい」そう思って、ブログ、ライター、webデザイン、web制作、プログラミング、、と色々手を出してきました。結果それぞれでちょっとずつお給料がもらえるようにまでなってきました。
今年に入って知人から少し案件をやり、ダンスの仕事も復帰。業務委託や派遣で月収がコロナ前(去年?)の2倍くらいになってました。
で、入国できる国も増えてきたので、そろそろ、、海外にノマドれるのでは?!?
と思い各国ビザなども調べてみました。

条件として、治安良しと英語がなんとなくでも通じる国

  • ジョージア
  • トルコ

今入国できる、物価が日本より安め、食事が困らない、極寒・極暑でない国はこのあたりでした。マルタ、ドバイはちょっと興味はあるけど物価高。メキシコの方もいけそうだけど治安問題。

まだ、今の時点ではどこでも生活できるぞおお!ってほどはリモートワークで稼げてはいないのですが、物価が安めの国であれば、なんとかなるくらいは頑張った、、。

日本で月10万前後の収入だと死亡しそうだけど、国によっては大丈夫。 日本帰国時の隔離を制作時間と思って割り切ればなんかいけそうな感じがしてきたのです。

大原へん理さんの本を読んでると、収入少なくても豊かだなあ〜〜と思っちゃいます。お金との向き合い方が独特で好き。

クラウドソーシングがレッドオーシャンだったのでやったこと

f:id:simpledancer:20201004144915j:plain
最初はクラウドワークス などのクラウドソーシング、営業文を工夫したりたくさん応募してたので、徐々に返信率も上がってきました。が、、最後の最後でお見送りというのが続きました。
これは永遠に仕事が取れないかもしれない、、という危機感。そう思った矢先、入ってたプログラミングスクールで案件の募集がありました。とりあえずやってみました。(めちゃくちゃ時間がかかったので時給換算するのが恐怖)
さらに派遣で常駐ですが週三日だけ勤めてみました。
そうすると、、、

  • 実績ができたので、比較的次に紹介してもらいやすい
  • 繋がりができる
  • 会社勤めしていたという安心感をクライアントに与えられる

以上のことがあり、なんとなくたまたま受けた業務委託の案件が即決。私のスキルからするとちょっと難しそうな案件だったけど。

クラウドソーシング、制作会社に営業するなどはやはり私は苦手だしできるだけやりたくない、、、、。
最初ほどクラウドソーシングって決まりにくいので、まずは無料でも何かお店とかのサイトを作ったり、自分でぎりいけそうな企業にバイトか派遣で入ってみるなどしてみるのが一番優しい道のりかもしれないなと思いました。(そこからステップアップしていけばいいですしね)
現状私のやっている在宅案件は時給制なので納品しないとお金がもらえないというようなものではないため、まだ仕事が遅い私にとっては結構ありがたいです。
在宅でできて派遣の常駐の時給よりちょっといいので、このままスキルを上げてノマドで安心して過ごせる金額を稼いでいこうと思ってます。

新しい技術を身につけるにはやっぱり仕事するのが一番

f:id:simpledancer:20200223221652j:plain
もっと勉強してから、、と言ってるとなかなかスキルも身につかないので、早めに仕事をした方がいいなと思います。まあ、最初は仕事につくのも大変なんだけど、、。
でも絶対採用してくれるところがあったりするので、ひとまず契約期間だけは頑張って働く、またはとりあえずなんとか納品する(絶対飛んではいけません)そうすると勉強するよりも危機感が高まるし(心は休まりませんが)飛躍的にスキルが上がります。
それを延々と繰り返せばきっとすごいスキルが、、、(のはず)
これは在宅ワークにかかわらず、パフォーマンスでも歌でも、なんかそんな気がします。(ダンスの時はまさしくそうでした)
今後ちょっと仕事してみたいことがまたあって、勉強細々してればいいや〜と思っていたのですが、これももしかして、仕事とりあえず安くても一個こなせばスキルが逆に上がるかもしれない、、と思ってます。ので探してみようかと。

あまりたくさん稼ぐことにモチベーションが湧かないことに気づく

f:id:simpledancer:20200506133907j:plain


月収7桁いきました!みたいなツィートを見るたびに、「すごいなあ」と思うと同時に「私もそうなりたい、、とは思わないかも、、」と気づきました。
確かにお金をたくさん稼いだ方が選択の幅も広がり、できることも増えるんだけど。
ど〜もすごい稼ぐというモチベーションが湧きません。
今の私のスキルだと7桁なんて程遠いんだけど。
欲しいものも特にないし、ベジタリアンだから食事もそんなにお金かからないし、一日1〜2食だし、太りたくないからそんなに食べたくないし。
このご時世なんでほんと海外も気軽にいけないから。たくさんじゃなくても暮らせたらいいかなって思ってしまってます。

ちょっとでも好きなことで稼ぐ

f:id:simpledancer:20200303082419j:plain

いろんなリモート仕事をやってみましたが、合わないものは本当に合わない。。!
ライブ配信、ダメでしたね。
あとライターもしんどかった、、!
web制作やプログラミングは、しんどいけどコードを書くのが楽しくはありました。もっと勉強したいなとも思えたし。
デザインは、(というかデザインというほどの仕事ではなかったが)要勉強というところでしょうか。また機会があればチャレンジします。
やっぱり多少でも楽しいことや好きなことじゃないと続かないなと思います。いや、続けられる人もいると思うのですが、私は無理ですね。そもそもそんなにお金たくさんなくても生きていけるし、そこそこ好きなジャンルだけやっていたい。
あと、好きじゃないことや苦手なことを仕事にしてると日々のストレスで余計に散財してしまうし、毎日がハッピーじゃないからコスパはめちゃくちゃ悪いと思いました。
好きなことしててもその中で嫌なことだったりストレスが溜まることがあるんだから、嫌いなことだったらもっと大変だ。合わない、嫌いな仕事はバンバン辞めてオッケーですよ。私は昔コールセンターが合わなさすぎて2日で辞めました。

(ちなみに今はコールセンターもリモートで仕事があるみたいです。コールセンター全然オッケーって人はやってみてはいかがでしょう?)
ただ、やってみないと好きか嫌いかはわからないのでひとまずチャレンジしてみるってのが大事だと思います。

持ち物を減らす

f:id:simpledancer:20200309201317j:plain
これは稼ぐのとはあまり関係ないけどノマドするのであれば、

  • 買わない
  • 持たない
  • 捨てる

です。1枚服を買うなら1枚捨てる。ヨレヨレすぎる下着とか靴下は捨てる。モチベーションが下がりそうなものは捨てる。
移住生活はフットワークの軽さが重要なので、とにかくものを増やさないようにしてます。荷物が増えると移動するのも面倒になりますし。季節が変わるごとに着古したものを捨ててもいいと思います。まだ全然着れるお気に入りに関しては持ち続けますが、そうでないなら捨てた方がいいかなと私は判断して、先ほどユニクロの黒デニムをホテルのゴミ箱に捨ててしまいました。
理想はリュック一つで生活できることです。(現場仕事道具があるのでリュックひとつには収まりませんが)冬服はかさばるので、冬場はあったかいところに移動するのも荷物を減らす方法ではありますね(コートやセーターが必要ない気温がいい)

まとめ

ノマド生活のために行ったこと。

  1. プログラミングスクール内で案件を無料と格安で受けてやる
  2. 派遣をやって実績をつける
  3. ハードル低めの在宅案件をゲット
  4. 荷物をさらに減らす、厳選する。

今は派遣などでもリモートワークOKな仕事もあるし、国内であれば時差関係ないから在宅の仕事は得やすい反面、時間の縛りがあるので、業務委託の方が私には合ってるのかな?と思いました。(国もまたぎやすい)
クラウドソーシングは今後またやったりするかもしれませんが、できる仕事ばかり受けるのではなく、価格が安いとしてもステップアップできる案件を探しながらやっていきたいと思います。