人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

ミニマリストが少食と菜食で自分のできることを考える

f:id:simpledancer:20200505085525j:plain
いきなりですが、地球環境に自分にできることは何だろうと考えることがあります。

何がしたいかというと、動物愛護だったり環境保護を自分の今の状況でできることは何かなーと考えています。

今私は入院中で食事も病院から出されるもの+コンビニなどで購入するもの、になるのですが、たとえ「ヴィーガン食にしたい」といっても土台無理な話です。

日本の病院ではなかなか対応難しそう。(いや、やってるところもあるのかもしれないけど)

退院したら完全じゃなくても衣食住できるだけヴィーガンにしたい。

犠牲の上に成り立っていることを知る

f:id:simpledancer:20200602114059j:plain
抗がん剤、放射線治療を今私は受けているのだけれど、それらの治療をしていく上で、単純に研究者が努力したから、、というだけではなく、きっと動物実験だったり、治験で関わってる人がいたり、色々な犠牲の上でも成り立っていて、自分の治療を受けさせてもらえているのだということを理解すること。
動物実験は反対だけど、すでに今受けている治療だったり、化粧品だったりはそんなこんなで成り立っているのだ、と。だからと言って「私は受けません」ではなく、生きていく上で必要と判断したものは享受する、代わりがあるのなら、実験などしてないものを使用する、という風に意識を変えようと思う。
特に化粧品とかって今は表示もわかりやすいものがあるし、しっかりエシカルなものを

選びとっていこうと思う。

食べ物の取捨選択

f:id:simpledancer:20200629130409j:plain
退院したら、自分で選ぶ分には動物質を排除というのは十分可能ではあるのだけれど、

もしも自分のために誰かが作ってくれた、とか振舞ってくれたのであれば摂取をしようと思う。これは今まで通り。それと気を遣わせてしまうかもしれないと、今まであまり言わなかったけどなるべく「私はヴィーガンの生活をできるだけしたいんだ」という主張をしていこうかなと思う。
今後変わるかもしれないし、私は貧血気味なので動物質を必要な時はとるかもしれないけれど、「人にどう思われるか?」というところは気にせずに行きたい

ヴィーガン対応のお店を使う

f:id:simpledancer:20200521115841j:plain


可能な限り、自分が選べる場合はヴィーガン対応のできるお店を選ぶ。
ヴィーガン食の需要が高まれば、お店もきっと増えるだろうし対応店の存続も必要。

100%ヴィーガンはできないかもしれないけど、90%くらいはそうなれるように行動したい。わたし的にはお肉も魚もそこまで欲しないのだけれど、実生活でスーパーで購入するものは結構限られてくるので取捨選択が少し大変になると思う。

ヴィーガンなのに〇〇

f:id:simpledancer:20200522201623j:plain


The Game changerという映画があるんですが、ヴィーガンのトップアスリートがたくさん出てくるんです。
やはりまだまだヴィーガンといえば筋肉が育たない、筋肉を育てるには肉!みたいなところがあるので、それを払拭できるようになりたいなと思う。


The Game Changers | Official Trailer


私はほぼベジタリアンでも細マッチョだった時期はあるのだけれど、食事量が少ないせいもあるしそもそも貧血気味なので説得力にかける、、ということで
その辺を改善できるようにしたいなと思ってます。
わたしもGame changerのアスリートのように植物で強くなりたい、、、!

地球に優しい人になりたいから引き算の生活をする

f:id:simpledancer:20200422154802j:plain


人間、現代人は生きてるだけで地球環境に負荷をかけてるのを知った方がいいと思う。
その負荷をできるだけ避けるためにはやっぱりヴィーガンの生活だったり、プラごみをなるべく減らす、とか、だと思うんですよね。簡単にできることって。

何かを増やすこと、ではなくて減らす(肉食減らす、ゴミを減らす)。引き算すること。
都会に住んでいたらプラごみを減らすのも難しくはあるけれども、エコバックを持ち歩くとか、過剰包装のものを買わないとか、スタバではマグカップ使うとか。

知ることから始まると思うので発信をする

f:id:simpledancer:20200223221652j:plain


自分だって実行できてないしな、、と思って発信をためらうこともあるけど
知ることって第一歩に違いない、、ので自分の知ったこと、環境保護や動物愛護についてもっと発信していこうと思う。

自分のできることを、小さくてもいいからちょっとずつ。
とりあえず、早く退院したい。