人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

2020年ミニマリストが一番買ってよかったもの

f:id:simpledancer:20201112142032j:plain

まだ年末じゃないけれど(でもあっという間にきますね)
今年一番地味に、買ってよかったなあ〜と思ったものを紹介します。
「今更かよ!」かもしれませんが、実家暮らし(両親との3人暮らし)にしてから
思い出して買ったら至極便利だったし、めちゃくちゃエコだったのです。

買ってよかったポット型浄水器

はい、ブリタです。 ポット型の浄水器で、我が家はずっと非加熱で飲む場合はペットボトルの水を宅配で頼んでいたのですが、ペットボトルは

  • ゴミがすごい出る
  • ゴミ捨てるのが大変
  • 両親はネットが使えないので、共同購入で頼み忘れるとアマゾンで割高で買わなくてはいけない且つ毎回親との確認がめんどくさい

浄水器をつけるかなども考えた結果、業者にきてもらうのもめんどくさいしね、、で何れにせよ、取り付け、カートリッジを付け替えなどもある。
それなら、ポット型のを飲み水用にしたら良くない??ってことで冷蔵庫に収まるサイズの1,4リットルのブリタを購入しました。

1.4リットルのブリタを買いました

 カートリッジを取り替えなきゃいけないので注文をまたしなくてはいけないのですが、
だいたい200リットルで1回取り替えらしいです。3人家族なので月1もいらないくらい。
ポット型浄水器は購入するときは少し高いので一人暮らしの時は躊躇していたのですが、家族が増えると特にゴミの量も半端ないなと感じたので、4千円程度ですし、それで美味しいお水が飲めるのでゴミ削減と長い目で見るとコスパがめちゃくちゃいいので買って正解でした。
あと、ペットボトルって、何気に開ける時固いので両親が高齢なのでたまに私が開けなくてはいけないという不便さがありました!
ブリタだったら、そのまま注げるので安心。
ちなみに姉は無印のポットをつかっているそうです。無印の方がデザインはシンプルです。↓

ただ、無印のは持ち手が凹んでいるものなので、高齢者や子供にはちょっと持ちにくいかな?という印象です。冷蔵庫に収まりやすいとは思いますが。

取っ手付きの方が我が家は安心なのでブリタにしてよかったかなと思います。
ちなみにブリタにして水の味は?ですが、水道水に比べて少し水が甘く感じる(母親談)です。カルキ臭さやらはないし。水道水にもフッ素が含まれるようになったと聞くのでいくら安全な日本の水と言われていましたが、やはりちょっと心配になってしまいましたので、これは完全に買ってよかったです。

ブリタのメリットまとめ

  • ゴミが激減
  • 水おいしい
  • コスパ良し
  • 冷蔵庫に収まるので場所を取らない
  • 高齢者でも持ちやすい、開けやすい

こんなところでしょうか。
もちろんブリタだって、カートリッジ捨てたり、本体もボロボロになったらゴミにはなるのですが、今までペットボトルに使っていた労力、コスト、ゴミに比べたら相当エコです。

お金の面だけ見るのではなくて、環境に良いか?も配慮してこれからも買い物は考えていきたいです。